<< 【ええ加減にせえや】第103回新中野ワニズホール@ふたり芝居「長野恵美のまえむきネガティブvol.3」…終了!!!【前編】 | main | いまるです。 >>
【今さら正気か?】第103回新中野ワニズホール@ ふたり芝居「長野恵美のまえむきネガティブ」vol.3 …終了!!!【後編】
category: お知らせ
0



    ここからはいつもの超自己満足。

    各チームへの感想やらを…。

    ※今回もわりと長文です。ごめんなさい※


    「欲しがり星子はかく語りき」
    土方カズキ×平田祐子



    とある小学校の同窓会で30年ぶりに再会した志保子と星子(せいこ)。
    彼女達は昔、ちーちゃんと星子(ほしこ)だった。
    何でも欲しがる欲しがり星子と、自分自身の成長に精神が追い付かない縮困り(ちぢこまり)ちーちゃん。
    儚く輝く、小学生女子達の破れかぶれ友情ストーリー。
    大アルカナ「星」の物語。


    急遽決まった出演&超ギリギリスケジュールにも関わらず、5月以上に堂々とした演技で星子ちゃんをモノにしてくれた先輩(※平田さん。私の高校演劇部時代の先輩です)と、

    座組み最年長なベテラン役者さんなのに、誰よりも謙虚に地道に確実に、小学4年生のちーちゃんをモノにしてくださったカズキさん(※「田無くん」の時は特別ワークショップも開いてくださいました♪)。

    今まで私が演出してきたふたり芝居チームの中でも、ダントツでガツガツ稽古好きなおふたりでした。
    おかげさまで、物凄く安定した本番を向かえる事が出来ました(*^□^*)

    自分自身の事はしっかりとやりつつ、どんどんと新しいネタやらをぶっみたがるカズキさんと、
    演技が上手くいかない度に「くそ!悔しい!絶対に次は出来るようになってやる!!」と必死に全力で喰らい付いて反復稽古をやりまくる先輩。

    ふたりとの時間は、一演出家として、
    とてもとても幸せな時間でした。

    やはり一緒に熱くなってくれる仲間がいるって素晴らしいですね( ;∀;)本当に。
    是非ともまた、ご一緒したいおふたりでした♪
    本当にありがとうございました!!

    ※ちなみに、星子ちゃんのモデルは私ではなく平田さんでした。実話ではないけれども、彼女も昔、長崎にやってきた転校生だったので。また長崎に帰りたいですね、先輩!!


    「ジュリエットがついた嘘」
    坪和あさ美×秋月幸太郎



    吉田幹和は舞い上がっていた。絶縁宣言されていた愛する元嫁・佐藤月世に、数年ぶりに呼び出されたからだ。
    過去2回に及ぶ浮気と性格の不一致のせいで月世に愛想をつかされて離婚されてしまった幹和。…と、思っていたら、どうやら少し違ったようで…?
    ボロボロにキレギレに輝く、どうしようもないバカップルストーリー。
    大アルカナ「月」の物語。


    5月よりも劇団員らしく、やる気満々・悩み満々なデキる天然ボケ女優(※超褒めてます)あさ美ちゃんと、

    あさ美ちゃんとはこれで四度目のダック!爽やか汗っかき(※ガチです)スマート男子・安定感抜群な秋月さん!!

    今回の座組みで一番苦労したであろうおふたり。
    何故ならば「ジュリエットがついた嘘」のみ、あて書きではないからです(>_<)
    しかもどちらもなかなかのダメ人間役ときている(^q^)

    しかしそれでも最後の最後まで絶対に諦めず、それでいて自分のペースを崩さずに、スマートに闘い抜いてくれました!!
    その姿、まさに幹和と月世ちゃんのようでした♪

    …そして、
    短い期間で素敵な楽曲を提供してくださったナガオコウタさん。
    予想以上に物語にピッタリな歌が出来上がってきて、本当に私は感激致しました♪♪
    彼が作る歌の「等身大」な感じ、とても大好きです((o(^∇^)o))これからも、よろしくお願い致します!!

    そしてそして、
    あさ美ちゃをと秋月さんも(*ゝ`ω・)
    ぜひ次回こそはあてがきで(笑)
    本当にありがとうございました!!

    ※ちなみに、幹和が月世をいじめていたクソババアと浮気したのは、

    幹和、クソババアに月世へのいじめを止めるように直談判→クソババア「私と寝てくれたら止めてやる」と、交換条件を出す→クソババアの策略で寝ている姿を月世に見られる→幹和、月世に本当の事を言い出せずに今に至る。

    みたいな流れでした。
    本当に昼ドラみたいだなあコレ(^q^)


    「晴なるアタシの幸福論」
    鐵祐貴×飯野くちばし



    無愛想なぶっとび根暗お姉ちゃんの雨音と、常に全力・マゾヒストな弟の行晴。
    最近の彼の趣味は、姉をわざと怒らせて姉に追いかけられる事だった。
    そんなある日、雨音に5年後の雨音の「幽霊」が憑依する。
    彼女は言う。今後、何があっても私を助けないで。でなければ、あんたは5年後、絶対に、死ぬ!!
    それぞれの幸福論が交差する、負愉快痛快★ギリギリアタックストーリー。
    大アルカナ「太陽」の物語。


    座組み最年少なのに一番キツイ役を見事みごとに乗りきってくれた、色々と奇跡的な男の子・てつくん(※特に声とパッションがすげえと思うの)と、

    今回で4回目の長野作品ご出演!!うちでのキャラクターがかなり確立し始めた怪物天女(※大和優雅監督命名w)いいにょんにょん♪

    今までこんなにも激しいワニズホール@ふたり芝居がありましたでしょうか?(笑)
    とにかく華のありまくる二人だったので、役者力とパッションでシンプルに、しかし、始終激しく乗りきらせました(* ̄ー ̄)
    今までとは方向性の違う3本目でしたが、本当に、見事に!乗りのりきってくださいました!!
    7月らしく、晴れやかだけど切なげなラストでした((o(^∇^)o))

    やはり脚本に忠実な役者さんも素敵だけど、脚本以上に「役者としての自分」をぶつけてくる役者さんも素敵だなと思います。
    舞台は「役者力を生で観る・感じる」てのが、一番の醍醐味だと思いますから。

    これから二人がどんな風に成長していくのか、
    今から地味に楽しみです♪

    また一緒に遊びましょう〜!!
    本当にありがとうございました!!



    ←←←←←


    …てなわけで、
    わりと長くなりましたが!
    「長野恵美のまえむきネガティブvol.3」

    これにて無事に閉幕閉幕〜☆ヽ(▽⌒*)





    次回は、

    9月12〜15日(木〜日)
    劇団milquetoast+ vol.3
    「竜胆兄弟、ハネる」

    11月22〜24日(金土日)「長野恵美のまえむきネガティブvol.4」



    です!


    お楽しみにお楽しみに〜♪


    劇団milquetoast+
    まえむきネガティブ主宰
    長野恵美
    comments(0), trackbacks(0), -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    現在進行中の企画>>
    【長野客演】人気作家の短編を集めた少人数短編集公演『エンれぱ!vol.7』演出:杉山純じ(しむじゃっく)2019年6月28日(金)〜30日(日)@あさくさ劇亭 【次回劇団企画(実験)公演】劇団milquetoast+ lab.6「ぜいはあ、」2019年9月12日(木)〜15日(日)@エリア543 ※フェスタ543vol.3参加公演 【劇団稽古場日誌】気がつくと更新してたりします!!
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search