<< 最後ですよ!最後! | main | ちょーお久し振りです!! >>
おつかれさまです
category: 「田無くんが笑った日(仮)」稽古場日誌
0
     おつかれさまです
    今回の「田無くんが笑った日(仮)」ではアートディレクターなるものを担当させて頂きました、Komakiです

    全8公演、無事終了いたしました!
    このお芝居に関わった皆さま、本当にご苦労様でした!
    って、わたしが言えることではないのですが…;
    そのへんは主宰・演出の長野さんに任せることにします

    まぁ本番がすべて終わってしまい
    稽古場日誌でも、ましてや劇場日誌でもなくなったこの場で
    何故わたくしがこうしてつらつらと書き綴っているのかと申しますと

    今回でわたし、Komakiはmilquetoastを脱退することとなるからです。

    思えば同じ主宰の長野さんとはかれこれ7年の付き合いになりまして
    その間、参加した長野作品はこれで6作目、年数で言えば3年です。
    3年…言葉にしてしまえば何ともまぁ短いようですが
    これがなかなか濃い3年でありました。

    後悔もありました。
    挫折もありました。
    苦労もありました。

    もちろん迷惑も、いっぱいいっぱいかけました。
    本当に、こんな奴をよくもまぁ長い間使い続けてくれたと思います。

    でもね

    わたし、
    ああこうすればよかった、は山のようにありますけれど
    ああやらなければよかった、は一度も思ったことがありません

    例えどんな経験であっても
    自分にとって、とてもとても苦い経験であっても
    学ぶことのない経験などないんだと
    この3年間で痛いほど思い知りました

    転んで傷つかずして、本当に得るものなんかありません
    若い内に、どんどん傷ついて免疫つけて
    かっこいい大人になればいいのです

    なんて偉そうに云ったところで、
    今回も多大な迷惑をかけてしまったわたしが云うにはかなり言い訳がましいところがありますが…

    だけれども
    それでも前に進まなきゃ、今までの自分がもったいない。
    今の自分がどんなに格好悪くても、情けなくても、みっともなくても
    それでも最後まで自分を貫いたやつがかっこいい。
    それを今回の公演で学んだ気がします。

    初志貫徹。

    わたしはわたしの道をいきます。

    どんなに言い訳がましかろうが
    それが今まで迷惑をかけてきた方々への恩返しになると信じて
    折れずに一心に、進み続けます。





    終わっているようで、始まってすらいない。
    そして
    田無は、一日にしてならず。

    すごく好きな台詞です。
    何故なら今のわたしにぴったりの台詞だからです。



    人生これからこれから。
    さ、そろそろ始めましょうか。




    今までありがとうございました。

    Komaki
    comments(0), trackbacks(0), -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    現在進行中の企画>>
    【長野客演】人気作家の短編を集めた少人数短編集公演『エンれぱ!vol.7』演出:杉山純じ(しむじゃっく)2019年6月28日(金)〜30日(日)@あさくさ劇亭 【次回劇団企画(実験)公演】劇団milquetoast+ lab.6「ぜいはあ、」2019年9月12日(木)〜15日(日)@エリア543 ※フェスタ543vol.3参加公演 【劇団稽古場日誌】気がつくと更新してたりします!!
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search