<< 【お知らせ】劇団milquetoast+ 埼玉県支部長 兼 サッカー部部長 就任のお知らせ | main |
【お知らせ】第7回劇団本公演中止のお知らせ。そして、
category: お知らせ
0


    お久しぶりです。
    長野恵美です。

    緊急事態真っ只中な今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
    私は、ラジオ体操等々しまくりで、逆に超健康的な毎日を過ごしております\(^o^)/

    本日は表題の件をお伝えしたくブログをしたためました。

    誠に申し訳ございません。
    2020年11月に予定致しておりました
    劇団milquetoast+第7回本公演
    こちら、中止とさせていただきました。

    本当は3月頭には中止を決めていたのですが、あれこれ考えているうちに4月も下旬となってしまいました。
    本来であれば、4月に最新情報をアップする予定だったにも関わらず、もろもろ後手後手となってしまい、重ね重ね申し訳ございませんでした。

    中止を決めたきっかけは、もちろんCOVID-19なのですが、
    COVID-19はただのきっかけにすぎず、
    一番の理由は「今の自分のままで公演を主催する自信がなくなってしまったから」です。

    今の私のままでは、今までみたいに、キャストやスタッフ、お客さんや内田さん、その全てを1人で背負える自信がありません。
    これは、COVID-19が終息したとしても変わりません。
    なので、3月頭の時点で公演中止を決めました。

    しかしこれはここ数年ずっと考え続けていた事で(COVID-19がダメ押しとなりました)
    昨年はむしろ「これで主宰者は引退だ!」という気持ちで「ぜいはあ、」とも「まえネガ10」とも向き合い、
    第7回本公演に関しましても、内田さんがサッカー部部長(?)を引き受けてくださらなければ、これも運命だと思って打たないつもりでした。

    なので、自分の心中は至極穏やかです(私の個人Twitterを見ている人は分かると思いますが)
    なんなら「去年全てを出し尽くしておいてラッキーだったな」とすら思っておりますごめんなさい。

    公演中止を受け入れてくださった、スタッフをはじめとする関係者の皆様、中途半端に振り回してしまい、誠に申し訳ございませんでした。
    私の決断を受け入れてくださり、心の底から感謝します。

    「本当に全く悔しくないの?」と聞かれたらまあ、本当はちょっとは悔しい。
    公演の主催者を12年位やってきて、公演中止は今回が初めてなので(東日本大震災で延期、某コラボ公演が企画初期の段階で頓挫はありましたが)

    しかし、私よりも悔しい思いをしている主催者の方がたくさんいらっしゃるのを知っております。
    なんなら悔しい思いだけでなく、多額の借金を背負う事になってしまった主催者さんをたくさん、本当にたくさん。。。

    公演中止って、例えば劇場費だけでもキャンセル料が必ず発生します。これは、仮予約した瞬間から必ずです。
    他にも、スタッフさんやキャストさんへのギャラ、舞台美術代、衣装代、小道具代、物販代、稽古場代、脚本フライヤーチケット等々の作成・印刷代、ケータリング代etc.

    とにかく公演にはお金がかかる。
    そしてこれら費用は、チケットと物販の売上のみでしか賄えない(助成金を利用したり、スポンサー等がいるなら別ですが、小さな公演は大体がこんな感じ)

    ちなみに、普通の劇団は公演の1〜2年前には既に小屋を予約しております(うちは普通じゃないから予約がいつも遅いのですがorz)
    だからこれからも「公に発表されていない負債」は増え続けます。
    むしろここからが小劇場界の正念場だと私は考えおります。

    正直、劇団主宰をやっている身としては、公演中止や延期のお知らせをTwitterで見かける度に「公演中止=負債◯十万〜∞」というのが丸分かりでもう……
    公演中止に対して「好きでやってるんだから当たり前」とか「こんな時に公演をやる方がバカ。殺す気か?」とか言ってる人達を見るのももう……

    どうしてこんなにも、今まで公演を命懸けで主催してきた人ばかり辛い思いをしなくちゃいけないんだ。
    誰かの為に公演を打ってきた人達ほど辛い事になってる。
    悔しいです。
    これが、一番、悔しい。
    こんな小劇場にとっての正念場で、立ち止まる事しか出来そうにない無力な自分が本当に悔しい。

    だから、この悔しさは、絶対に忘れません。
    もう二度とこんな思いをしたくないから、なんか、強くなって帰ってきます。

    第7回本公演は中止になりました。
    が、
    いつか必ず帰ってきます。
    早ければ今年の11月(え?)
    今の自分が責任を負える範囲の、物凄く小さな公演だけでもやれたらなあとは思ってますが、開催の確率は今の所10%未満かなと。
    奇跡的に開催する場合は、今年の9月頃にお知らせしますね\(^o^)/
    ただ、やるとしても劇団本公演ではないという事だけは確かです!!

    しかし、劇団主宰はまだ辞めないし、いつかまた必ず公演は打ちますが、
    今までみたいな公演の打ち方は、もう二度としないと思います。
    今流行りのオンライン演劇てのも、何だか自分のやりたい事と違うので、自分からはやらないと思います。
    ごめんなさい(販売してない脚本の一般公開は気が向いたらやるかも?)

    なので、
    正式な復活はもしかしたら、数年後とかになるかもしれません。
    それでも待っていてくださる方、もしいらっしゃいましたら、気長にお待ちいただけましたら幸いです。
    必ずや、バージョンアップしまくった姿で帰ってきます。
    いっぱいいっぱい考えます。学びます。あと、稼ぎます(^q^)笑

    ……そして。
    それまでは、それでも現在進行形でもがき続けている誰かの力になりたいなあと考えております(お金は出せないけど;)
    公演を打つために誰かの力が欲しい方、誰かの助けが必要な方、
    お気軽にお声かけください。
    高校演劇から数えたら約18年、
    劇団主宰、脚本、演出、役者、制作、音響照明オペ等々、
    色んな事をやってきました。
    きっと何か、力になれると思います。ご相談だけでもお気軽にぜひ\(^o^)/

    劇団milquetoast+のホームページを見ると、色々と参考になるかと!!
    http://milquetoast.bambina.jp/

    普通に「友達になりたい」とかも大歓迎です\(^q^)/笑

    ※私の個人Twitterは、こちら♪
    ↑こちらからお気軽にお問い合わせくださいませ!!

    演劇は死なない!!!

    けど、今までみたいな演劇はもう無理というか、演劇は今、現在進行形で生まれ変わってる最中なんだと私は思っております。
    何度も言います。正念場です。
    応援してます。頑張ります。

    あー、でもでも本当にやりきれない!!元気真っ盛りの若者や、これから演劇を始めるつもりだった人達の気持ちを考えると本当に本当に本当に本当にああああああああああああああああ!!!??・゜・(つД`)・゜・

    このブログを読んでくれた方、
    私に何か相談してみたいと思った方、
    本当にお気軽にご連絡ください。
    力になれる事があるなら力になりたいので本当に本当に(T-T)

    こんな世界だけど、これからの事に不安ばかりかもしれないけど、
    ひとりじゃないから。

    私も私なりに頑張ります。
    演劇は、死にません。


    皆様、引き続きご自愛ください。
    生き延びましょう。楽しみましょう。
    人生は、それでもまだまだ続くのです。

    また、必ず、どこかで\(^o^)/




    じゅうぶんなごえんがありますように!


    劇団milquetoast+
    まえむきネガティブ
    主宰
    長野恵美

    JUGEMテーマ:芸能



    comments(0), -, -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    現在進行中の企画>>
    【次回劇団公演】 未定です。が、いつか必ず、戻ってまいります(^^)/ 【劇団稽古場日誌】 気がつくと更新してたりします!!
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search